松籟病院トップページ > 訪問看護

訪問看護

訪問看護

概要

退院後、または病気などにより地域での生活に不安や困難を抱える方に、医師の指示により看護師や精神保健福祉士が自宅へ訪問し、健康的な在宅療養が続くよう支援いたします。

支援内容

  • 症状に関する事(通院、服薬、睡眠など)
  • 日常生活に関する事(生活リズム・セルフケアなど)
  • 身体面に関する事(食事・排泄・疾病など)

訪問日程・時間について

外来受診日以外の日で、日程を調整いたしますが、利用される方のご都合に合わせて日時を決定いたします。1回の訪問時間は30分から1時間程度です。訪問回数は医師の指示により決められます。

費用について

各種保険がご利用できます。自立支援医療制度も適用されます。

  • 外来看護師を中心とした2名で訪問いたしますが、利用される方々のニーズに応じて精神保健福祉士などが訪問し、さまざまな悩みにお答えいたします。
  • 症状の変化や在宅での問題などを早期に発見することができ、早期の対応が可能となり、ご本人はもちろんのこと、病気を支えるご家族の負担をやわらげます。
  • プライバシーの保護には十分配慮しております。訪問車にも病院名などは記されておりません。私服のスタッフが笑顔で訪問いたします。
  • ご家族からのご相談やお悩みにも対応いたします。
  • 単身生活の方など「いつも楽しみに待っているよ」といった声や、家族相談会を紹介し、参加いただいたご家族からは「参加してよかった」「気持ちが楽になった」など喜びの声も多数いただいております。
  • 訪問看護をご希望される方やお問い合わせは、担当医師または外来看護師までご相談ください。